海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Mobile 子どもの迷子を防止!親の“第2の監視の目”となる「Guardian」

Mobile

子どもの迷子を防止!親の“第2の監視の目”となる「Guardian」

小さな子どもをもつ親にとって、雑踏の中で子どもを見失ってしまうことは大きな悩みの種だ。ただ、常に気をつけているつもりでも、アクティブな子どもはちょっと目を離した隙にいなくなり、パニックになってしまったという経験もあるかも...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
Guardian小さな子どもをもつ親にとって、雑踏の中で子どもを見失ってしまうことは大きな悩みの種だ。ただ、常に気をつけているつもりでも、アクティブな子どもはちょっと目を離した隙にいなくなり、パニックになってしまったという経験もあるかもしれない。BeLuvvが開発している「Guardian」アプリの開発者も、そのような苦い体験から、もっとスマートな方法で子どもをモニターし、親をサポートする方法はないかと考え、このアプリを企画したという。

「Guardian」アプリは、bluetoothで接続可能な“無線ICチップ”と連動して動作する。このチップは、ブレスレット型のデバイスや、子どもの服やかばんにくっつけて使用するバックルタイプのデバイスに搭載されている。このチップデバイスを子どもに身につけさせておくと、スマートフォンのbluetoothの範囲内に子どもがいるとき、今子どもがどこにいるのか追跡し、親がもつスマートフォンで居場所を随時確認できる。もし、子どもが範囲外に近づきつつある場合には、アラートで知らせてくれるようになっている。

また、「Guardian」では親同士のネットワークをより強化することに配慮。自分のスマートフォンの範囲から、子どもがいなくなってしまったとき、「Guardian」の中央サーバーに接続して、ネットワークで探したり、「Guardian」アプリを使用しているほかの親のbluetooth範囲内に、その子どもが入ってきた場合に検知して、親元に通知する機能がある。

「Guardian」は複数個のセットを買うと、1個分無料になるためとてもお買い得になる。“第2の監視の目”となって活躍してくれそうなこのツールは、現在プレオーダーを受付中で、発送は11月末を予定している。

Guardian
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報