海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Tech ボトルサイズ!ワンタッチで開く超小型キャンピングチェア「Go Chair」

Tech

ボトルサイズ!ワンタッチで開く超小型キャンピングチェア「Go Chair」

キャンプグッズはなにかとかさばるため、できるかぎりコンパクトにおさまるものを探している人も多いのでは?たとえば、キャンピングチェアなんてどうだろう? 折りたたみ式のものは当たり前だが、折りたたんでもそれなりに高さや重さが...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
キャンプグッズはなにかとかさばるため、できるかぎりコンパクトにおさまるものを探している人も多いのでは?たとえば、キャンピングチェアなんてどうだろう?

折りたたみ式のものは当たり前だが、折りたたんでもそれなりに高さや重さがあり、キャンプへの参加人数が増える分、負担も増えるものだ。そこでこの「Go Chair」を紹介しよう。

・ボトルサイズで片手で

そう、まずGo Chairの特筆すべき点は、折りたたんだ時のサイズ感だ。長さは約34cmで、まるでウォーターボトルと同じくらいのサイズまで折りたためるのだ。重さもたったの約900gだ。これなら数が増えても容易にもち運ぶことができるだろう。

しかも利用時に細かい組み立ては不要で、ボタンを押すとまるで折りたたみ傘を開く時のように瞬時に脚が開く仕組みだ。これなら片手で開けられ、所要時間もたったの5秒だ。

・最大約136kgまで耐えられる

小さくても椅子として機能しなくては意味がない。ご安心を。このサイズでしっかり最大約136kgまで耐えられる。

多少低めにつくられており、地面からの距離は約25cmほどだが、キャンピングチェアとしては十分な設計だろう。カラバリはブラック、シルバー、イエロー、ネイビー、グリーン、レッド、ブルーの7色展開で、今ならIndiegogoにて69ドル(約7610円)で出資注文することができる。

発送予定は2018年12月頃〜2019年1月頃なので、来年の夏をねらって調達しておくのもよいかもしれない。

執筆:Doga

Go Chair/Indiegogo
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報