海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Tech アプリで好きな場所に呼び出せる世界初のオンデマンド電動スクーター「Scootbee」がアツイ

Tech

アプリで好きな場所に呼び出せる世界初のオンデマンド電動スクーター「Scootbee」がアツイ

カーシェアリングにシェアバイク。乗り物のシェアは、もはや現代人にとって当たり前となりつつある。 そんな中、新たに加わったユニークなサービスがコレ。現在、シンガポールでベータテスト中のシェアリングキックスクーター「Scoo...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
カーシェアリングにシェアバイク。乗り物のシェアは、もはや現代人にとって当たり前となりつつある。

そんな中、新たに加わったユニークなサービスがコレ。現在、シンガポールでベータテスト中のシェアリングキックスクーター「Scootbee」だ。面白いのは、そのシステム。なんと、スマホをタップするだけで、スクーター自身が、利用者のところへ出向いてくれるという。

・出発地点まで自律走行

使い方は、簡単。まず、専用アプリに、利用日時と目的地を入力。希望する場所にスクーターが来るよう、リクエストしておく。スクーターはリアルタイムでトラッキングされ、ユーザーのもとに届くと、スマホに通知がいくようになっている。

到着と同時に、サーバーは、ライディングモードに切り替わる。あとは、自分が選んだ場所へ、運転すればいいだけ。電動スクーターの乗り心地を、とことん楽しもう。

目的地へ着いたら、スマホでアンロック。その場に乗り捨てておけば、OKだ。スクーターが自分で、次の目的地へと向かうので、わざわざ駐輪場を探す必要もない。

・乗車後の乱雑な取扱い問題を解決

便利なことこの上ないバイクシェアだが、最近では、一部の心ない人たちによる乱雑な取扱いが、問題視されている。そうした課題を解決すべく、考案されたのが「Scootbee」だ。自律走行だから、乗車後の処置はユーザーに依存せずに済む。新時代のシェアリングサービスとして、ぜひ普及してほしいものだ。

Scootbee
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報