海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Enterprise ネットスーパーで注文した商品を自律走行車で配送する実証実験が米国でスタート

Enterprise

ネットスーパーで注文した商品を自律走行車で配送する実証実験が米国でスタート

米大手スーパーマーケットチェーンのクローガー(Kroger)は、2018年8月、配送用自律走行車の開発をすすめる「Nuro」との提携のもと、米アリゾナ州スコッツデールで自律走行車を活用した配送サービスの実証実験を開始した...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
米大手スーパーマーケットチェーンのクローガー(Kroger)は、2018年8月、配送用自律走行車の開発をすすめる「Nuro」との提携のもと、米アリゾナ州スコッツデールで自律走行車を活用した配送サービスの実証実験を開始した。

・ネットスーパーで注文した商品が自律走行車で配送される

「Nuro」は、かつてグーグル(Google)の自律走行車プロジェクトに従事していた開発者たちが2016年に創設したスタートアップ企業。

配送拠点から届け先までの“ラストマイル”の輸送を効率化するべく、ロボット工学と人工知能(AI)、コンピュータービジョンを活用した配送用自律走行車「R1」の設計・開発に取り組んでいる。

この実証実験では、スコッツデールで営業するクローガー傘下のスーパーマーケットチェーン「Fry's Food Stores」の1店舗を対象に、公式ネットスーパーで受注した商品を「Nero」の自律走行車が配送。

商品は利用者の希望に応じて注文の当日もしくは翌日に配送され、送料は一律5.95ドル(約655円)だ。

・アリゾナ州で広がる自律走行車の実証プロジェクト

スコッツデールのジム・レイン市長は、クローガーと「Nuro」との実証実験について、「スコッツデールが両社の提携プロジェクトの拠点となったことを誇りに思う」とコメント。

アリゾナ州では、大手スーパーマーケットチェーンのウォルマートも、2018年7月、自律走行車の送迎によりネットスーパーで注文した商品を店舗で受け取る実証実験に着手しており、自律走行車を活用した次世代型サービスの実験の場として、その存在感が高まりはじめている。(文 松岡由希子)

Kroger / Nuro
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報