海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Tech 洗濯物をデジタル管理するスマート洗濯カゴ「LaunderPal」

Tech

洗濯物をデジタル管理するスマート洗濯カゴ「LaunderPal」

家族の人数が多ければ多いほど、日々の洗濯が大変な作業になる。仕方のないことかもしれないが、それにしても「洗濯物の管理」というのは一筋縄では行かない。 洗うべきものが見逃されていて、大事な催事の日にその服が着れなかった……...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
家族の人数が多ければ多いほど、日々の洗濯が大変な作業になる。仕方のないことかもしれないが、それにしても「洗濯物の管理」というのは一筋縄では行かない。

洗うべきものが見逃されていて、大事な催事の日にその服が着れなかった……というのは誰にでもある経験。それを防ぐには、やはり洗濯物の管理を徹底しなければならない。

そこで、「LaunderPal」の出番である。これはスマホアプリと連携したスマート洗濯カゴ。レジの要領で、家にあるすべての洗濯物を把握することができるのだ。

・クレジットカードと同じ仕組み

LaunderPalは、洗濯カゴと服に取り付けるタグ、そしてアプリで構成されたシステムである。まずは、各衣類の画像をアプリに取り込み、その情報を衣類に貼ったタグに反映させる。このタグはシリコン製で、RFIDが内蔵されている。

そして、洗濯カゴにはRFIDリーダーが装備され、洗濯機に入れる毎に衣類のタグをこのリーダーに接触させる。洗濯カゴはレジで、タグはクレジットカードと思えば分かりやすい。

洗濯物を白物と色物に分けることも容易になるし、早急に洗濯すべき衣類は何なのかを一目で確認することもできる。

・大家族に好まれる製品か

LaunderPalは、恐らく大家族には好まれる製品なのではと思う。これがひとり暮らしならば、正直あまり必要性はないだろう。日常の膨大な洗濯に悩まされている人に向けたスマート製品、と表現すればいいか。

LaunderPalはクラウドファンディング「Kickstarter」で、200オーストラリアドル(約1万6600円)からの出資枠を設けている。これよりも安い枠が存在していたが、そちらはすでに締め切られているようだ。

Kickstarter
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報