海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Enterprise 今秋発売iPhone、ついに姿をあらわす!?うわさの3モデルのフロントパネル画像がリークされる

Enterprise

今秋発売iPhone、ついに姿をあらわす!?うわさの3モデルのフロントパネル画像がリークされる

何かと世間を騒がせる、新型iPhone情報。公式発表が近づくにつれ、その報道も熱を帯びてきている。 つい先日、廉価版のレンダリングについて述べたばかりだが、このたびそれを上回る衝撃画像が流出。今秋発売と予測される3モデル...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
何かと世間を騒がせる、新型iPhone情報。公式発表が近づくにつれ、その報道も熱を帯びてきている。

つい先日、廉価版のレンダリングについて述べたばかりだが、このたびそれを上回る衝撃画像が流出。今秋発売と予測される3モデルのフロントパネルが、リーク情報で名高いBen Geskin氏によって公開された。

・うわさの3モデルのフロントパネルをリーク


画像に映っているのは、5.8インチOLEDディスプレイ搭載型の“ネクスト”iPhone X、6.5インチ大型OLEDの“iPhone X Plus”、そして6.1インチ液晶ディスプレイタイプの3モデル(と見なされるもの)。パネルの表面にはそれぞれ、Geskin氏の手によって、5.8インチ、6.1インチ、6.5インチと書き込まれている。

同氏はさらに、この画像に基づくレンダリングも公開。これで見る限り、ベゼルの厚みの違いは一目瞭然だ。やはり、6.1インチモデルが一番厚い。液晶ディスプレイでは、画面表示用にバックライトが必要なため、構造上、どうしてもベゼルの幅が必要になるからだ。

・やっぱり薄いほうがいい!?


ニュースを掲載した9 to 5Macの世論調査によると、LCD(液晶ディスプレイ)携帯電話を支持するユーザーは、全体の約13パーセント。低価格でハイエンドモデルのデザインに近いものが、手に入るからだという。しかし、これだけベゼルに違いがあると、意見をくつがえす人も出てきそうだ。

souce by 9 to 5Mac
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報