海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Enterprise パナソニック、屋外の暑さ対策に“仮設型ミスト”の実証実験を開始 近づいても濡れにくく、短時間で冷涼感

Enterprise

パナソニック、屋外の暑さ対策に“仮設型ミスト”の実証実験を開始 近づいても濡れにくく、短時間で冷涼感

7月に入って、全国各地で猛暑が続いている。毎日とにかく暑いが、やはり屋外にいるときが一番体にこたえる。その上、人が多く、長時間炎天下にさらされるバス待合所やイベント会場のような場所だと、さらに暑さが厳しい。 ・パナソニッ...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
7月に入って、全国各地で猛暑が続いている。毎日とにかく暑いが、やはり屋外にいるときが一番体にこたえる。その上、人が多く、長時間炎天下にさらされるバス待合所やイベント会場のような場所だと、さらに暑さが厳しい。

・パナソニック、“シルキーファインミスト”による屋外の冷却効果実験を開始

そんな人が集まる場所において、暑さを緩和し、少しでも快適な空間をつくろうという試みに、パナソニックが取り組んでいる。日本国内の各地で、短時間で暑さの緩和効果が見込める“仮設型ミスト”を設置・稼動させる実証実験を2018年7月から9月にかけて実施するという。

この仮設機器には、同社開発の“シルキーファインミスト”を搭載。流体ノズル(圧縮空気と水を混合し噴出する方式)で生成される、平均粒径10ミクロンの極微細ミストは、蒸発性が高くて、近づいても濡れにくく、効率よく空間を冷やしてくれる。この仮設機器を、イベント会場など人が集まる屋外、半開放空間に設置し、冷却性能や利用者の快適性などを検証するというものだ。

・基礎工事不要で、自由なレイアウトで暑さ対策可能に


また、この仮設機器の設置には基礎工事が不要で、テントや日除けの軒下などの場所に、ミストノズルを取り付けられる。電源が確保できる場所ならどこでも設置・取り外しが可能だ。腰や肩程度の高さにも設置ができ、自由な設置レイアウトが実現できるのは大きなメリットだろう。

2018年7月14日(土)より、“パナソニックセンター東京”の屋外で実証実験をスタート。また、2018年7月23日(月)~25日(水)には東京ミッドタウン日比谷において、東京都環境局主催の「暑さ対策技術等の展示」に屋外出展する。2018年8月より開始する“パナソニックスタジアム吹田”をはじめとして、国内各地で実証実験を予定している。

パナソニックはこれまで、“シルキーファインミスト”を用いた常設型「グリーンエアコン」の実証実験を、2016年8月から9月に東京都港区と共同で新橋SL広場にて、2017年8月から9月に神奈川県藤沢市の「Fujisawaサスティナブル・スマートタウン(Fujisawa SST)」の街区内にて、それぞれ実施した。訪日外国人が増える2020年東京オリンピックに向けて、技術開発を推進していきたい意向だ。

●パナソニックセンター東京(東京都江東区有明3-5-1)本館1階 西エントランス外
期間:2018年7月14日(土)~9月30日(日)
稼働時間:午前10時~午後6時
※休館日(月曜日)および2018年7月20日(金)~26日(木)を除く(予定)
https://www.panasonic.com/jp/corporate/center/tokyo/floor/map.html

●東京ミッドタウン日比谷(東京都千代田区有楽町1-1-2)
期間:2018年7月23日(月)~25日(水)
稼動時間:午前11時~午後4時
主催:東京都環境局「暑さ対策技術等の展示」
http://www.metro.tokyo.jp/tosei/hodohappyo/press/2018/06/25/04.html

●パナソニックスタジアム吹田(大阪府吹田市千里万博公園3-3)
期間:2018年8月10日(金)
稼働時間:午後2時~午後7時(予定)
主催:株式会社ガンバ大阪「ガンバサマーフェスティバル」
http://www.gamba-osaka.net/news/index/c/0/no/8042/

パナソニック株式会社
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報