海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Tech 誰でも簡単に3Dモデルを作成できる!3Dスキャニング機能搭載360°AIカメラ「Wunder360 S1」が新しい

Tech

誰でも簡単に3Dモデルを作成できる!3Dスキャニング機能搭載360°AIカメラ「Wunder360 S1」が新しい

カメラの進化が止まらない。 Indiegogoに登場したのは、AIカメラ「Wunder360 S1」。特殊なスキャニング機能によって、誰でも気軽に3Dモデルが作成できる、画期的なカメラだ。 ・360度でモーションキャプチ...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
カメラの進化が止まらない。

Indiegogoに登場したのは、AIカメラ「Wunder360 S1」。特殊なスキャニング機能によって、誰でも気軽に3Dモデルが作成できる、画期的なカメラだ。

・360度でモーションキャプチャにも対応


優れたAI機能で、高品質の写真やビデオ撮影に役立つ本品。CEVA-XM4イメージングおよびビジョンDSPに実装された、革新的なオンボードステッチング技術を採用。3k解像度30fpsビデオ/ 1080P 60fpsビデオと、4k解像度の写真撮影が可能だ。

さらに、Phantom Clipperを使えば、モーションのあらゆる部分のキャプチャに、360度で対応。動きを細かく研究する、アスリートやダンサーにも、おすすめだ。使い方も、簡単。ボタンをクリックするだけで、楽々操作できる、ユーザーコンフォータブルな設計だ。

・思い出を3D体感!


作成した3Dモデルは、ポピュラーなソフトウェアをはじめ、ウェブプレイヤーや、各コミュニティで共有できる。ARヘッドセットで、思い出を3D体感したり、バーチャルリアリティのツアーガイドにしたりと、アイディア次第で用途もさまざまだ。

サイズは、74×50×35ミリメートル。重さは100グラム未満と、実にコンパクト。市場に出ているほとんどの防水ケースやセルフスティック、ヘルメットに取り付けられるので、アウトドアのレジャーでも、大活躍してくれるだろう。

Indiegogoではすでに、目標額の7倍を達成。サポーターは、まだまだ増えそうだ。早期割引価格は、129ドル(約1万4500円)から。オーダー締め切りは、8月2日。

Wunder360 S1/Indiegogo
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報