海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Enterprise eスポーツイベント「RAGEストリートファイターVオールスターリーグ」直前企画、日韓のトッププレイヤーがチーム戦で激突

Enterprise

eスポーツイベント「RAGEストリートファイターVオールスターリーグ」直前企画、日韓のトッププレイヤーがチーム戦で激突

「ゲームは子どものお遊び」という時代は過去のもののようだ。今や、プロのプレイヤーが賞金をかけて戦うエンターテイメント「eスポーツ」として認知されるようになっている。 ・CyberZ、AbemaTV等と合同で熱いeスポーツ...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
「ゲームは子どものお遊び」という時代は過去のもののようだ。今や、プロのプレイヤーが賞金をかけて戦うエンターテイメント「eスポーツ」として認知されるようになっている。

・CyberZ、AbemaTV等と合同で熱いeスポーツイベントを開催


暑い夏にぴったりな、熱いeスポーツイベントが開催されるようだ。CyberZは、エイベックス・エンタテインメント、AbemaTVのゲーム専門チャンネル「ウルトラゲームス」と合同で、ゲームメーカー・カプコンの「ストリートファイターVアーケードエディション」のタイトルを採用した、eスポーツイベントを開催する。

賞金総額1000万円をかけて、タイトル史上世界初のチーム戦で開催する「RAGE STREET FIGHTER V All-Star League powered by CAPCOM」のグランドファイナル直前番組として、日本の有名プレイヤーと韓国の有名プレイヤーによる日韓戦を7月26日(木)に実施する予定だ。

・今回は「ストリートファイター」を採用、eスポーツの活性化を目指す


「RAGE(レイジ)」とは、CyberZとエイベックス・エンタテインメントが年間を通して運営する、複数ジャンルのゲーム最強王者を決める「次世代型eスポーツ大会」のこと。また、「ストリートファイター」のタイトルは、ゲーム好きなら誰でも耳にしたことがあるだろう。1987年に業務用ゲーム機として第1作目が発売され、1991年発売の「ストリートファイターII」は大ヒットを記録し、対戦格闘ゲームというジャンルを確立したビッグタイトルだ。

『RAGE STREET FIGHTER V All-Star League powered by CAPCOM』は、“カプコンカップ2017”の日本人出場選手の上位6名がリーダーとなり、計6チームで行われる世界最高峰のリーグ戦で、6チームによる総当たり戦を2回実施し、計30試合が行われ、リーグ戦終了後、上位3チームによるGRAND FINALSを行い、最終的な優勝チームを決定するという流れだ。

今回の日韓戦イベントの詳細については、7月10日19時より放送の【第8節】「RAGE STREET FIGHTER V All-Star League powered by CAPCOM」で公開された。イベントの詳細は以下。

<日韓戦>
【開催期間】7月26日(木) 20:00-
【開催場所】OPENREC STUDIO
【放送チャンネル】
AbemaTV:https://abema.tv/channels/ultra-games-2/slots/CfDf9PQt39p4rb
OPENREC.tv(日本語配信):https://www.openrec.tv/live/IohTu7Egdj3
OPENREC.tv(英語配信):https://www.openrec.tv/live/xfiw_GvTJFs

CyberZは、これらのイベント等を通じて、日本におけるeスポーツの認知拡大、eスポーツコミュニティの活性化を目指していくとのこと。暑い夏に盛り上がれそうなイベント、興味がある人はアクセスしてみてはいかが。

公式サイト
株式会社CyberZ
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報