海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Tech iPhoneやMacでデジタル署名ができるアプリ「Eversign」、Chromeでさらに便利に

Tech

iPhoneやMacでデジタル署名ができるアプリ「Eversign」、Chromeでさらに便利に

あらゆるものがデジタル化されている現代では、書類も例に漏れない。仕事の重要な書類をデジタル化してメールなどでやりとりしている人は多いだろう。 ただ、そのデジタル書類に署名するときには毎回印刷してる? そんな方に今回紹介し...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
あらゆるものがデジタル化されている現代では、書類も例に漏れない。仕事の重要な書類をデジタル化してメールなどでやりとりしている人は多いだろう。

ただ、そのデジタル書類に署名するときには毎回印刷してる? そんな方に今回紹介したいのが、端末上で署名ができるアプリ「Eversign」。iPhone、iPad、Macでシームレスに使え、署名をする機会が多い人の作業を効率化してくれる。

・端末上で作業が完結


メールで送られてきた書類を印刷して、署名し、それをスキャナーで取り込むという一連の作業を大幅にカットできるのがこのデジタル署名アプリ。

指やマウスなどを使って端末上で署名できるので、全ての作業が端末で完結する。実際にはサインだけでなく、日付やイニシャルを入れたり、コメントをつけたりすることも可能だ。

・書類のダウンロード不要


これだけでもかなり使えるが、Chromeユーザーにはさらに便利な機能がこのほど加わった。GmailやGoogleドキュメント、Googleドライブで直接署名できるのだ。

メールに添付されている書類にカーソルをもってくると“署名”ボタンが現れ、そこから直接書類に飛んで署名ができる。そして記入が終わった書類は自動的にメールにドラフトとして保存される。

Eversignには利用量や使用人数などに応じていくつかのプランが用意されている。例えば、制限なしに最大5人が使えるプロフェッショナルプランは月額39.99ドル(約4400円)となっている。

個人で使うなら、1カ月に書類5件まで利用できる無料バージョンも用意されているので、まずはこちらで試してみるといいだろう。

Eversign
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報