海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Start Up 時速40キロで水面を移動できる電動ボード「Fliteboard」、プレオーダーの受付開始

Start Up

時速40キロで水面を移動できる電動ボード「Fliteboard」、プレオーダーの受付開始

波がないところでサーフィンが楽しめるボード、と形容するとイメージしやすいかもしれない。 このほどプレオーダーの受け付けが始まった「Fliteboard」は水中翼が付いた電動ボード。これまでにないタイプの水上スポーツを楽し...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
波がないところでサーフィンが楽しめるボード、と形容するとイメージしやすいかもしれない。

このほどプレオーダーの受け付けが始まった「Fliteboard」は水中翼が付いた電動ボード。これまでにないタイプの水上スポーツを楽しめそうだ。

・内蔵バッテリーで進む


サーフィンやウェイクボードを楽しむ人に言わせると、浮遊感や爽快に風を切るのがたまらないのだとか。

Fliteboardではそのどちらも味わえる。実際、Fliteboardはスピードを上げるとボードが水面から浮き、サーフィンなどより水面の変動の影響を受けずにスイスイ進む。

最大の特徴は水中翼が内蔵バッテリーで回転して推進することだ。つまり、電動スケートボードが地面を蹴らなくても前に進めるように、Fliteboardは風がなくても走れるのだ。

・フル充電で25キロ走行


操作は手に持つリモコンで行う。体重80キロの人が使用した場合、最大スピードは時速40キロ。フル充電で25キロ走行できるとのこと。

開発元によると、水深が1メートルあるところなら、海でも湖でも湾でも楽しめる。現在オーストラリアやニュージーランドのウォータースポーツセンターと提携してこの電動水上ボードのレッスンやアクティビティを展開しているという。

Fliteboardのプレオーダー価格は1万995ドル(約121万円)で、2019年2月の発送を予定している。簡単に手が出せる額ではないが、リゾートなどにあると挑戦してみたいかも?

Fliteboard
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報