海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Start Up ギネス記録を狙う!? 数時間回り続けられるスマートこま「LIMBO」

Start Up

ギネス記録を狙う!? 数時間回り続けられるスマートこま「LIMBO」

子どものころに、こま回しを楽しんだことのある読者は多いだろう。通常こまというと、投げて数十秒、長くても数分ほど回っておしまい。 しかし今回紹介する「LIMBO」は数時間単位で回ることができるメカニカルこまだ。 ・モーター...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
子どものころに、こま回しを楽しんだことのある読者は多いだろう。通常こまというと、投げて数十秒、長くても数分ほど回っておしまい。

しかし今回紹介する「LIMBO」は数時間単位で回ることができるメカニカルこまだ。

・モーター内蔵


LIMBOの開発を手がけたスタートアップFearless Toysは先日、LIMBO を使って27時間9分24秒というこま回し時間を達成し、ギネス記録に認定された。

LIMBOは、トップ部分を持って指でくるっと回すと回転し始める。通常は次第に回転が緩やかになり止まってしまうが、LIMBOはバランスが取りやすいデザインになっていて、モーターやバッテリーを内蔵している。このため時間単位で回転することが可能なのだという。

・資金調達の目標達成


現在、LIMBOはクラウドファンディングサイトKickstarterで資金調達中。すでに4000人超が出資し、目標額を達成している。

Kickstarterでは最長4時間回ることができるバージョンが59ドル(約6500円)〜で、そしてやや値段ははるがチタン製なども用意されている。

また、ギネス記録を出したキットは299ドル(約3万3000円)となっていて、ワールド記録に挑戦するというのもありだろう。

出資は8月16日まで受け付け、今年12月の発送を予定している。日本への送料は10ドル(約1100円)。

LIMBO/Kickstarter
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報