海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Start Up センサー付きスポーツ用ウェア「Hexoskin」、呼吸や心拍、歩数などをチェック

Start Up

センサー付きスポーツ用ウェア「Hexoskin」、呼吸や心拍、歩数などをチェック

スポーツ時の消費カロリーや心拍などをチェックするガジェットはすでに多種が販売されている。その多くは腕や耳、胸部などにつけるタイプだが、このほど登場したのは運動する人が着るシャツやタンクトップの「Hexoskin」。生地の...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
Hexoskinスポーツ時の消費カロリーや心拍などをチェックするガジェットはすでに多種が販売されている。その多くは腕や耳、胸部などにつけるタイプだが、このほど登場したのは運動する人が着るシャツやタンクトップの「Hexoskin」。生地の中に織り込まれたセンサーが心電図や呼吸、歩数などをチェックするというものだ。もちろん洗濯OK。ランニング、自転車、ヨガ、スカイダイビングなどさまざまスポーツでの使用を想定している。

ウェアの右脇腹部分に小さなポケットがあり、そこに重さ41グラムの専用小型デバイスを入れるようになっている。ウェアのセンサーが集めたデータはこのデバイスに集約され、アプリ(iOS専用)をダウンロードした携帯端末にBluetoothを介して自動的に送られる。

このウェアでは心拍数(最大と平均値)や呼吸速度、動きの強度、毎分換気量、消費カロリー、歩数などのデータを収集できる。運動を行うごとにデータ一覧が作成されるので、過去のトレーニングと比較して運動効率やパフォーマンスを高めるための分析材料となる。また、複数のユーザーのデータをアプリ内で一括管理することも可能で、スポーツチームのコーチやトレーニング・インストラクターが選手や生徒を指導するのにも使える。

開発したカナダのスタートアップ「Carre Technologies」は現在、資金調達サイト「Indiegogo」でキャンペーンを展開しており、今なら339ドルでデバイスとウェアのセットが入手できる。商品の発送は来年1月に始まる見込み。

Hexoskin
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報