海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Enterprise エアバス×アウディの空飛ぶ車「Pop.up Next」がいよいよテスト飛行へ!ドイツ政府とともに意向表明に署名

Enterprise

エアバス×アウディの空飛ぶ車「Pop.up Next」がいよいよテスト飛行へ!ドイツ政府とともに意向表明に署名

Uberに先駆けること2年前。かなり早い時期から、“空飛ぶ自動車”の開発に取り組んできたエアバス社。老舗自動車メーカーアウディをパートナーに、空中飛行可能な自動運転車「Pop.up Next」を発表したことは、記憶に新し...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
Uberに先駆けること2年前。かなり早い時期から、“空飛ぶ自動車”の開発に取り組んできたエアバス社。老舗自動車メーカーアウディをパートナーに、空中飛行可能な自動運転車「Pop.up Next」を発表したことは、記憶に新しい。

その車両がついに、陽の目を見ることになりそうだ。ブルームバーグの情報によると、両社は共同開発した「Pop.Up Next」の市内テスト飛行を正式に申請。政府ともども、意向表明(プロトコル)に署名した、と報告されている。

・政府も積極的に後押し


今回の署名は、あくまでプロトコルであるため、テスト飛行の正式な日にちまでは、明らかにされていない。

しかし、政府側はこのプランに対して、好意的な様子。アメリカの運輸大臣Andreas Scheuer氏は、「Pop.Up Next」について「多彩なモードで使用できる自律型車両は、新たな次元の移動性を提供します。航空機技術を研究するスタートアップ企業にも、大きなチャンスをもたらすことでしょう」とコメントしている。

・快適な次世代型輸送手段


「Pop.Up」は、モジュール式の自律車両で、2人乗り用のキャビンに、自動車モジュールやドローンモジュールを装着することができる。2017年に、ファーストタイプを公開。その後、軽量化を図り、進化版となる「Pop.Up  Next」が発表された。

最新バージョンには、ライト用の8スクリューモジュール、道路上を移動するための4輪カートが補足され、3つのコンポーネントのそれぞれが、独自のバッテリーセットを実装している。

モジュールの選択は、モバイルアプリケーションから。ユーザーが希望する行く先の情報を分析し、時間や旅費、交通量などをベースに、最適な旅行モードを決定する。

テスト飛行は、バイエルン市内上空で行う予定。“空飛ぶモジュール車両”、早くこの目で見てみたい!

souce by CNET.com
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報