海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Enterprise Amazon、無料試着サービス「Prime Wardrobe」を米国で正式展開

Enterprise

Amazon、無料試着サービス「Prime Wardrobe」を米国で正式展開

オンラインショッピングは便利だが、アパレルに関してはサイズや着心地の問題が付きまとう。実在店舗のように試着ができないからだ。 その弱点を補うのが、Amazonがこのほど米国で正式に開始した「Prime Wardrobe」...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
オンラインショッピングは便利だが、アパレルに関してはサイズや着心地の問題が付きまとう。実在店舗のように試着ができないからだ。

その弱点を補うのが、Amazonがこのほど米国で正式に開始した「Prime Wardrobe」。Prime会員向けのこのサービス、自宅に届いたアパレルを試着し、気に入ったものだけを手元に残して購入できるというものだ。

・1回に最大8点までお試し


Prime Wardrobeは昨年6月から招待制のベータ版が展開されていたが、このほど正式スタートとなり、全米のPrime会員が利用できるようになった。

このサービスの肝は、購入する前にお試しできることにある。気になるアパレルを最低3点、最大8点選び、自宅に送られてくると1週間お試しができる。この時点ではまだ代金は発生していない。

・返品費用の負担なし


試着をして気に入ったものがあれば手元に残し、サイズが合わなかったり気に入らなかったりしたものはまた箱に入れて返送する。返送にかかる費用はAmazon持ちで、会員は購入するアパレルの代金のみを払う。

Amazonのアパレル全般でこのサービスが利用できるわけではないが、Calvin Klein、A/X Armani Exchange、Rebecca Taylorといった有名どころや、Adidas、Puma、New Balanceなどのスポーツブランドも。子供や赤ちゃんのアパレルも含まれる。

服というのは、たとえよく買っているブランドでもデザインや素材などで着心地が異なり、いつも同じサイズでいいわけではない。さまざまなブランドのものを買うとなれば、なおさらだ。

店舗に行く時間がない人、自宅というくつろいだ環境でゆっくりと試着したい人にはうってつけのサービスとなりそうだ。

Prime Wardrobe
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード

注目の記事

WHAT'S NEW

最新情報