海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Social Media 関心のある分野の情報を集めてくれるキュレーション「Scoop.it」からiPadアプリ登場

Social Media

関心のある分野の情報を集めてくれるキュレーション「Scoop.it」からiPadアプリ登場

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
Scoop.itネット情報が無尽にあふれる時代、必要としない情報まで閲覧して“ネット疲れ”する人も少なくないだろう。そうした人向けに便利なのが、興味のある分野の話題だけを集めるのを手伝ってくれるキュレーションサービスだ。そのキュレーションのひとつ「Scoop.it」から、このほどiPad用の新アプリがリリースされた。ユーザーがフォローする話題に関するニュースを提示してくれるのはもちろん、それ以外の話題でもユーザーが目を通した他の話題を分析して「このトピックも興味あるかも」と提案してくれる。

Scoop.itの特徴はTwitterのようにツイートする人をフォローするのではなく、あくまでもトピックをフォローすることだ。Scoop.itが集めた情報の中からユーザーは気に入ったものだけを自身のページに“採用(Scoop.it!)”する。そうすると、そのページはさながら“オリジナルのデジタル雑誌”となる。そうしてできた“デジタル雑誌”を、同じトピックに関心を持つ友人とシェアすることもできる。

先行するiPhone用アプリとウェブ版をさらに改良したのが今回のiPad版で、フォローしていない分野・話題でもブラウズしていて面白い記事を見つけたら数回タップするだけでユーザーの既存のページに加えたり、新規ページを作成して保存したりすることができるようになった。また、iPhone版はウェブ版と“セット”になっているが、iPad版は独立しているので、ウェブでユーザー登録する必要がないというのも大きな違いだ。

Scoop.itによると、これまでに5000万ものコンテンツが“採用(Scoop.it!)”されたという。今回のiPad版アプリのリリースでさらなるユーザー獲得と利用を見込んでいる。

Scoop.it
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報