海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Tech 自動運転技術を応用! 日産、サッカーのピッチにラインを引くロボット「Pitch-R」お披露目

Tech

自動運転技術を応用! 日産、サッカーのピッチにラインを引くロボット「Pitch-R」お披露目

日産のプロパイロット技術は、自動運転の中心的な技術だ。この技術をアピールしようと、同技術を活用した小型のロボット「Pitch-R」が開発された。 なんと、サッカー場のピッチに自動で白線を引くというもの。5月28日にウクラ...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
日産のプロパイロット技術は、自動運転の中心的な技術だ。この技術をアピールしようと、同技術を活用した小型のロボット「Pitch-R」が開発された。

なんと、サッカー場のピッチに自動で白線を引くというもの。5月28日にウクライナで開催された2018 UEFAチャンピオンズリーグ決勝戦で見事に“初仕事”を果たした。

・芝や舗装路面、砂利面に対応


Pitch-Rは、クーラーボックスのような外観だが、カメラ4台やGPSなど先端技術が搭載されている。

カメラで周囲をとらえてラインを引くのに最適な場所を分析し、衝突を避ける技術も使いながら自動走行してラインを引くというものだ。

充電式バッテリーで作動するPitch-Rは、白い塗料が積まれていて、ラインを引くのに20分ほどしかかからないという。芝生だけでなく、舗装路面や砂利面にも対応するとのこと。

・先端技術をPR


プロパイロットはドライバーをアシストする技術で、人気の電気自動車Leafや、欧州でベストセラーのクロスオーバーQashqaiにも採用されている。

自動運転車はこれから私たちの暮らしに急速に浸透していくと思われる技術だが、日産の思惑通り、そうした先端テクノロジーのPRにPitch-Rは一役買いそうだ。

Nissan
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報