海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Start Up 小さいのにトップスピードは時速32キロ! 電動スケボーのBoostedにMini登場

Start Up

小さいのにトップスピードは時速32キロ! 電動スケボーのBoostedにMini登場

オレンジ色の車輪がトレードマークの米国発電動スケートボードBoosted Board。坂道でもスイスイ登れるとあって、2012年にクラウドファンディングサイトKickstarterに登場したところ話題となった。 そのBo...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
オレンジ色の車輪がトレードマークの米国発電動スケートボードBoosted Board。坂道でもスイスイ登れるとあって、2012年にクラウドファンディングサイトKickstarterに登場したところ話題となった。

そのBoostedに新商品が登場した。サイズが一回り小さく、価格も抑えめの「Mini」だ。

・ボードの長さは75センチ


MiniはSとXの2モデルが用意され、どちらも既存モデルより一回り小さい。ボードの長さは約75センチとコンパクトになったぶん持ち運びしやすいというメリットがある。

性能はというと、Sは航続距離11キロで、トップスピードは時速29キロ。一方のXは23キロの走行が可能で、トップスピードは時速32キロ。

これまで同様に、手に持つBluetoothリモコンでスピードやモードなどを操作でき、バッテリー残量はスマホアプリ(iOS、Android)で確認できる。

・Sは8万円


2モデルの性能の違いは価格にも反映されていて、Sは749ドル(約8万円)なのに対し、Xはそれよりややお高めの999ドル(約10万7000円)。

値段だけ見るとどちらも決して安い買い物ではないが、既存モデルの1399ドル(約15万円)〜に比べると入手しやすい。

電動スケボーに興味があるという人は、出費を抑えられるこのサイズでトライするというのもありかもしれない。また、小柄な人にとっても小さいスケボーの方が乗り回ししやすそうだ。

Boosted
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報