海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Tech マイアミの超高級高層ビル、屋上に空飛ぶタクシー乗降スポットを建設へ

Tech

マイアミの超高級高層ビル、屋上に空飛ぶタクシー乗降スポットを建設へ

米国フロリダ州マイアミで、「Paramount Miami Worldcenter」という巨大な建物の建設が進められている。60階建てで、全米で2番目の規模となる商業施設と住居の複合施設だ。 この建物の屋上に、空飛ぶタク...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
米国フロリダ州マイアミで、「Paramount Miami Worldcenter」という巨大な建物の建設が進められている。60階建てで、全米で2番目の規模となる商業施設と住居の複合施設だ。

この建物の屋上に、空飛ぶタクシーを利用できる「スカイポート」が建設される計画のようだ。

・高さ213メートルの屋上に設置


Paramount Miami Worldcenterは高さ約213メートルもあり、下層階に商業施設、上層階には超高級コンドミニアムを擁する。

ホテルライクな仕様になっていて、屋上にはプールや展望台を設けるとしていた。しかし、このところ空飛ぶ車の開発が急速に進み、いよいよ現実のものとなりそうとなっていることを受け、屋上に空飛ぶタクシー乗降スポットの設置を計画しているという。

・プールが離発着スポットに


具体的には、プール部分を離発着プラットフォームにするのだという。プールの底面を動くようにし、底を上昇させて3000スクウェア(約278平方メートル)のスカイポートを出現させる。

そして、利用者はスカイラウンジでタクシーを待ち、目的地へひとっ飛びすることができる。あるいは、週末をマイアミで過ごすという人が他の都市から空飛ぶタクシーでやって来るという使い方も想定される。

肝心の空飛ぶタクシーがまだ商業化されていないので、いつから利用できるようになるかは未定ながら、実用化されれば話題となること間違いなしだ。

Paramount Miami Worldcenter
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報