海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Enterprise モバイルゲームに“マルチプレイヤーモード”を導入できる「Nextpeer」、Android版もローンチ予定

Enterprise

モバイルゲームに“マルチプレイヤーモード”を導入できる「Nextpeer」、Android版もローンチ予定

携帯電話やスマートフォンで、ソーシャルゲームが大流行中だ。特別な専用ゲーム機が必要なく、いつでも持ち歩いている携帯電話でなら、気軽にゲームを楽しもうという人も多いのだろう。 イスラエル発の「Nextpeer」は、モバイル...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
Nextpeer携帯電話やスマートフォンで、ソーシャルゲームが大流行中だ。特別な専用ゲーム機が必要なく、いつでも持ち歩いている携帯電話でなら、気軽にゲームを楽しもうという人も多いのだろう。

イスラエル発の「Nextpeer」は、モバイルゲームに“マルチプレイヤー機能”を導入できるツール。リアルの友人のほか、ランダムで通信マッチングした相手と、多人数で通信対戦が楽しめるようになる。1人で黙々とゲームを楽しむより、友だちと張り合って高得点を目指すプレイパターンの方が、ユーザーたちは夢中になりやすく、長くアプリやサービスを利用することが期待される。

「Nextpeer」では、SDK(Software Development Kit)を無料で公開しており、まず始めにiOS版がローンチされた。SDKの処理作業は、数時間程度で完了でき、“お知らせ”機能や“Facebookユーザー同士の挑戦モード”などの管理や、分析ツール、クロスプロモーションのツールとしての役割も果たしてくれそうだ。

これまでに、iOS版だけで2000以上のゲームタイトル、1500万人以上のユニークプレイヤーが「Nextpeer」のサービスを利用しており、月に1000万人のアクティブユーザーがいるという。Android版もリリースされる予定で、約100のゲームタイトルが参画する見込み。“対戦モード”があれば、友人たちと競い合ってつい熱くなってしまいそうだが、これまで以上に盛り上がって楽しめることだろう。

Nextpeer
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報