海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Mobile 簡単操作で“セミプロ並み”の動画が作成できる動画編集アプリ「Tastemade」

Mobile

簡単操作で“セミプロ並み”の動画が作成できる動画編集アプリ「Tastemade」

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
Tastemade夏から秋にかけて、さまざまなイベントやフェスが多く開催される。特に食べ物に興味がある人なら、おいしそうな食べ物を写真や動画に撮影し、ソーシャルメディアで情報発信することもあるだろう。アメリカのサンフランシスコでは、毎年「San Francisco Street Food festival」が開催され、食べ物の屋台が出店したり、食に関するサービスやテクノロジーを紹介するブースが設置され、多くの人でにぎわう。「Tastemade」も“食”に注目したスタートアップの1つで、すでに100万ドルの資金投資を受けているという。

このiPhone向けアプリは、食レポートをアップするブロガーやレストランで食事を楽しむ愛好者たちに向けた、動画作成ツール。食レポートに適している“ドキュメンタリー風”の動画を作るのにぴったりだ。アプリを立ち上げたら、まず動画のタイトルをつける。撮影した動画は、3秒単位のクリップになっており、それを自由につなぎ合わせて、数十秒程度の動画として編集する。背景音楽を加えたり、フィルターをかけたりして編集できるほか、ヘッダーやキャプションをつけることも思いのまま。編集完了した動画データは、いろいろなソーシャルメディアでシェアすることができる。

誰にでもわかりやすい簡単な操作で、編集機材や撮影用カメラなど特別なツールがなくても、iPhoneさえあれば、セミプロ並みの動画が作成できてしまう。もちろん、食レポ動画作成以外にも、さまざまな動画撮影を楽しんだり、動画をFacebookやTwitterでシェアしたい人なら、このツールが役立ってくれそうだ。

Tastemade
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報