海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Start Up 映像ブロガー必見! 自撮り用4Kカメラ「Idolcam」は電動3軸ジンバルで手ぶれ軽減

Start Up

映像ブロガー必見! 自撮り用4Kカメラ「Idolcam」は電動3軸ジンバルで手ぶれ軽減

ビデオによるブログで、スマホを使って撮影している人は多いだろう。最近のスマホは性能も良くなっているし、手持ち用ハンドルも増えてきている。 もし、より高品質の映像ブログにしたいのなら、間もなくクラウドファンディングサイトK...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
ビデオによるブログで、スマホを使って撮影している人は多いだろう。最近のスマホは性能も良くなっているし、手持ち用ハンドルも増えてきている。

もし、より高品質の映像ブログにしたいのなら、間もなくクラウドファンディングサイトKickstarterに登場する「Idolcam」は要チェック。搭載する電動3軸ジンバルで手ぶれを大幅に抑制できる4Kカメラだ。

・自撮り棒でも使える


Idolcamは平らなところに置いて、または自撮り棒でも使える。4K/30fpsでの撮影が可能で、自撮り棒で撮影する場合でも搭載する電動3軸ジンバルで手ブレなしのスムーズな映像となる。

オプションだが、専用のアームはスプリングがきいていて、こちらを使うと歩きながらでも滑らかな映像となる。

・アプリがリモコンに


また、撮影したらすぐに映像をチェックしたいものだが、Idolcamには180度回転させられるモニターが付いていて、こちらで再生できる。

加えて、専用のアプリでも映像を確かめられ、しかもこのアプリはカメラのリモコンにもなる。三脚などにIdolcamを設置し、スマホでカメラの傾きやズームなどを調整すれば完璧な自撮りビデオとなりそうだ。

Idolcamにはマグネットで取り付けるライトやレンズも2種類ずつ用意されていて、撮影シーンに合わせて活用すると良さそう。

Idolcamは今月下旬にもKickstarterに登場する見込み。ベーシックセットの出資額は350ドル(約3万7000円)〜になるとのことで、サイトでメールアドレスを登録するといち早く案内がもらえる。

Idolcam
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報