海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Enterprise ディズニーパークがGoogleストリートビューで閲覧可能に

Enterprise

ディズニーパークがGoogleストリートビューで閲覧可能に

ディズニーファンに朗報。Googleはこのほど、Googleマップのストリートビューに、米国フロリダ州のウォルト・ディズニー・ワールド、カルフォルニア州のディズニーランドにある11のパークを加えたと発表した。 長旅せずに...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
ディズニーファンに朗報。Googleはこのほど、Googleマップのストリートビューに、米国フロリダ州のウォルト・ディズニー・ワールド、カルフォルニア州のディズニーランドにある11のパークを加えたと発表した。

長旅せずに、お手軽にパークの雰囲気を楽しめる。

・居間にいながらパーク散策


そろそろゴールデンウィークの計画を立てる人もいるだろう。長めの連休とあって海外旅行を考えている人もいるのでは。

渡航目的地として海外のディズニーパークは根強い人気があるが、本家の米国まで行くのは正直日本からだと大変。長時間のフライト、そして時差ボケと闘わなければならない。

そこで、おすすめしたいのがGoogleマップのストリートビュー。このほど11のディズニーパークを加え、居間にいながらパークを“うろつく”ことができるのだ。

・好きなポイントに瞬間移動


加わったパークは、マジック・キングダム、ハリウッドスタジオ、ミッキーとミニーの家、エプコット・モロッコ館、ディズニー・スプリングスなど。

ストリートビューなので、画面をぐりぐりと動かして周囲を見渡すことができる。また、左下に表示さる小さなマップのウィンドウには、周辺の閲覧可能なポイントが示されるので、気になるところにすぐに移動できるのも便利。実際にパークに足を運ぶ予定がある人にとって、下調べにも使えそうだ。

ディズニーファンの人、ゴールデンウィークを待たずして自宅でくつろぎながら米国のディズニー行ってみる?

Google Blog
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報