海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Start Up 写真やビデオをスクリーン間で“瞬間移動”させられる魔法のペン「tStylus」が登場

Start Up

写真やビデオをスクリーン間で“瞬間移動”させられる魔法のペン「tStylus」が登場

ペンを振るだけで映像などをスクリーンから別のスクリーンに動かすというのは、ハリウッドのフィクション映画に出てきそうなシーンだが、これからは現実の日常生活で見られるようになりそうだ。中国のスタートアップ「Tagtal」が開...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
Tagtalペンを振るだけで映像などをスクリーンから別のスクリーンに動かすというのは、ハリウッドのフィクション映画に出てきそうなシーンだが、これからは現実の日常生活で見られるようになりそうだ。中国のスタートアップ「Tagtal」が開発した次世代ステイラス・ペン「tStylus」を使うと、そうしたマジックのようなデータ瞬間移動が可能になる。

携帯端末のスクリーンを操作するステイラス・ペンにOn-Screen Port(OSP)という特殊なソフトウェアを使い、さらに端末とペンがBluetoothで交信することで、tStylusはデータを“瞬間移動”させられる。スクリーン上の写真やビデオ、リンク、絵などを選ぶと、そうしたデータが一時的にtStylusに保存され、そのデジタルコンテンツを別のデバイスに“ドロップ”することができるというものだ。利用するデバイスはいずれもOSPをインストールしていることが前提だが、特定の端末をマッチングさせなくても利用可能となっている。現在iPhone、iPad、iPod touchなどのiOSにのみ対応している。

TagtalはtStylusの量産体制を整えようと、資金調達サイト「Indiegogo」でキャンペーンを展開中だ。小売価格は80ドルを予定しているが、キャンペーンでは29ドルで入手できる(数量限定、12月に発送予定)。TagtalこれまでにOSPを使ったスケッチ用ノートブックのアプリなどを開発しており、写真の閲覧・シェアができるTagtal AlbumのiOSアプリも間もなくリリースされる。

Tagtal
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報