海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Tech ドバイのハイパーループで使用する10人乗りのデラックス空間が公開される

Tech

ドバイのハイパーループで使用する10人乗りのデラックス空間が公開される

超高速輸送システム「ハイパーループ」の開発を進めるVirgin Hyperloop Oneは、建設を予定するアラブ首長国連邦・ドバイ−アブダビ間で使用するポッドのプロトタイプを公開した。 同ルートの所要時間は12分間とい...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
超高速輸送システム「ハイパーループ」の開発を進めるVirgin Hyperloop Oneは、建設を予定するアラブ首長国連邦・ドバイ−アブダビ間で使用するポッドのプロトタイプを公開した。

同ルートの所要時間は12分間という短さだが、革張りのシートに高解像度スクリーン、落ち着いたインテリアと快適な旅を演出しそうだ。

・飛行機のファーストクラス?


客輸送に使うポッドのプロトタイプは10人乗り。スペース的にゆったりとした座席配置となっていて、航空機のファーストクラスのようなデラックス感が漂う。

トンネル内を走行することから、ポッドは全体的に丸みを帯びていて、窓はない。

・1時間に1万人輸送


ハイパーループは時速1200キロ超のスピードで、真空のトンネル内を駆け抜ける。ドバイ−アブダビ間は車で1時間半かかるが、これをものの12分に大幅短縮する。

早ければ2020年にも運行を開始する計画で、1時間に1万人の輸送を想定しているとのこと。

一方で、ドバイと首都リヤドをハイパーループで結ぶ構想もあり、こちらは飛行機で2時間半かかるところ、ハイパーループだと50分以下になるという。

ドバイでは空飛ぶタクシーの導入も着々と進められていて、空と地中を活用した超最先端の交通体系が築かれつつある。

Hyperloop One/Twitter
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報