海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Start Up 旅行にマスト!? 場所を選ばず使える携帯用枕「Omni-Pillow」でどこでも快眠

Start Up

旅行にマスト!? 場所を選ばず使える携帯用枕「Omni-Pillow」でどこでも快眠

旅行にUの字型のトラベルピローを必ず携帯する、という人はいるだろう。多くの読者が経験あるかと思うが、機内や車内で眠る時はどうしても頭がぐらついてしまう。 しかし、どうせならあらゆるシーンで使える枕を、とデザインされたのが...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
旅行にUの字型のトラベルピローを必ず携帯する、という人はいるだろう。多くの読者が経験あるかと思うが、機内や車内で眠る時はどうしても頭がぐらついてしまう。

しかし、どうせならあらゆるシーンで使える枕を、とデザインされたのがイタリア発の「Omni-Pillow」だ。首に巻きつけるだけでなく、フラットにしたり折りたたんだりして使うこともできるスグレモノだ。

・スマホ用ポケットも


Omni-Pillowは低反発素材を使っていて、使用しないときはコンパクトにたためる。なので、バックパックからぶら下げてもさほど邪魔にならない。

このコンパクトな状態からカバーを外すようにして広げると、まずUの字型ピローとなる。

何気に便利そうなのが、Uの字にしたときに外側に小さなポケットがくること。これはスマホを入れるためのもので、移動しながらスマホの音楽を楽しめるようにというデザイン。ヘッドフォンのコードを通せる穴もついているという気の利きようだ。

・厚さは2パターン


Uの字状態からさらにめくるように広げると、Omni は55×30センチのフラットな枕になる。厚さは4.5センチで、通常の枕の上に敷いて使うというイメージ。宿の枕が固いときなどに便利だろう。

そしてフラットな状態を二つ折りにすると、通常の枕となる。キャンプで枕が欲しいとき、ソファなどで昼寝をするときに重宝しそうだ。

ありそうでなかった、この3 in 1のトラベルピロー、移動が多いという人は持っていると良さそう。現在Indiegogoのサイトで販売されていて、価格は55ドル(約6000円)となっている。

Omni-Pillow/Indiegogo
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報