海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Tech Ugreenの新マルチポートアダプターはUSB-C1つで接続できる!

Tech

Ugreenの新マルチポートアダプターはUSB-C1つで接続できる!

PC周辺機器メーカーのUgreenは、新MacBook ユーザーにとってマスト用品のUSB-Cハブの新製品を発売した。USB 3.0ポートやSDカードリーダーなど一通りそろっていて、HDMIにも対応する。 小売価格47....

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
PC周辺機器メーカーのUgreenは、新MacBook ユーザーにとってマスト用品のUSB-Cハブの新製品を発売した。USB 3.0ポートやSDカードリーダーなど一通りそろっていて、HDMIにも対応する。

小売価格47.99ドル(約5200円)のところ、発売を記念してAmazonなどでは40.79ドル(約4400円)となっている。

・出番の多い接続を網羅


新MacBookでは給電もデータ移送もUSB-Cに集約された。データ速度が速いなどメリットがあるUSB-Cだが、外部機器をつなげるときにはちょっと不便なのは事実だ。

そこでUSB-Cハブの出番となるわけだが、どうせならあらゆる接続を網羅するものが便利。

その点、Ugreenの新ハブはUSB 3.0ポート3つ、USB-C、SDカードリーダー、マイクロSDカードリーダー、ギガビットイサーネットポート、HDMIを搭載し、これ一つでほぼ事足りる。

・Apple純正よりコスパいい!?


USB-Cハブは他のメーカーからも販売されているが、幅広くサポートするタイプではMacBookのUSB-C2つを“占領”するものが多い。

しかし、Ugreenの新ハブはUSB-C1つで接続させられる。なので、別のUSB-Cで給電しながら、ハブを使ってあらゆる機器をつなげられる。

一方、Apple純正のハブもUSB-C1つでの接続だが、USB、HDMI、USB-Cの3つだけの対応で、しかも価格が69ドル(約7500円)であることを考えれば、Ugreenの新ハブはコスパがいいと言えそうだ。

Ugreen
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報