海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Mobile スマホの個人情報を守る“指輪型デバイス”、NFC通信で付近にいるときのみロックが自動解除

Mobile

スマホの個人情報を守る“指輪型デバイス”、NFC通信で付近にいるときのみロックが自動解除

パソコン並みの性能を、持ち運び可能なサイズで携帯できる電子ツールであるスマートフォン。知人の連絡先からスケジュール管理、ビジネス文書のやり取りなど、今や何でもスマートフォンでおこなっているという人もいるかもしれないが、そ...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
GEAKパソコン並みの性能を、持ち運び可能なサイズで携帯できる電子ツールであるスマートフォン。知人の連絡先からスケジュール管理、ビジネス文書のやり取りなど、今や何でもスマートフォンでおこなっているという人もいるかもしれないが、そうなってくると気になるのが、“個人情報の集約”ともいえるスマートフォンのセキュリティ面である。

“パスワード管理”だけでは不安な人には、中国のGEAKからリリースされた、特殊な指輪型デバイスが役立ちそうだ。GEAKの指輪型デバイスには、近距離無線通信NFC(Near Field Communication)の技術が使われており、これを装着した人がスマートフォンを利用したときだけ、ロックが解除される。ユーザーはデバイス内にパスワードを記憶させておき、スマートフォンの付近に指輪型デバイスが存在しているときのみ、自動的にアクセスを許可。離れると自動的にロックがかけられ、オプション機能が働いて、スタンバイ状態になる。この機能のおかげで、無駄な電力消費を省き、バッテリーを長く保つこともできる。

また、指輪型デバイス自体にデータなどを保存しておくことができ、簡単にデータを他のデバイスに移すことも可能だという。GEAKの指輪型デバイスは、199人民元で販売されている。現在のところ同社の“Eye”“Mars”のスマートフォンにしか対応していないが、今年11月までに、Samsung、Xiaomi、Oppoなどにも対応させる予定だ。

GEAK
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報