海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Mobile 那覇市で無料Wi-Fiが8月スタート、観光客向けのポータルサイトも開設

Mobile

那覇市で無料Wi-Fiが8月スタート、観光客向けのポータルサイトも開設

国内外から多くの観光客が訪れる那覇市で8月4日、無料Wi-Fiのサービスが始まる。端末を持っている人は、国際通りなど主要な観光スポットで誰でも無料で公衆無線LANに接続・インターネットを利用できるようになる。またWi-F...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
NAHAPO国内外から多くの観光客が訪れる那覇市で8月4日、無料Wi-Fiのサービスが始まる。端末を持っている人は、国際通りなど主要な観光スポットで誰でも無料で公衆無線LANに接続・インターネットを利用できるようになる。またWi-Fi開始に合わせ、那覇市の飲食店などを案内するポータルサイト「NAHAPO(なはぽ)」も開設し、観光客の利便性向上と誘致を促し、ひいては地域活性化につなげたい考えだ。

那覇市のメーン観光スポット・国際通りを中心に那覇市内115カ所に無線LANが設置された。日本人観光客の利便性が高まるのはもちろんだが、スマートフォンやタブレットを所有する海外からの観光客も意識している。Wi-Fiサービス開始と同時にスタートするポータルサイト「NAHAPO」も日本語のほか、英語、韓国語、中国語に対応している。

NAHAPOでは、観光スポットのマップや店舗情報、リアルタイムクーポンなどが提供される。また、AR(拡張現実)技術を活用してアプリで観光地のスポットを映すとレビューがポップアップ表示されたり、バーチャルシーサーと記念写真が撮れたりするなど、観光客が端末を片手に楽しみながら街歩きができるような仕組みになっている。

この事業は、那覇市が募集し、沖縄インターマップ(那覇市)が代表幹事の企業コンソーシアムが受託した。その一員としてガイアックス(東京)の子会社GaiaX Interactive Solutions(那覇市)がプロジェクトマネジメントやプロモーションを行っている。

NAHAPO
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報