海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Tech 10K画質が楽しめるようになる! 新規格「HDMI 2.1」発表

Tech

10K画質が楽しめるようになる! 新規格「HDMI 2.1」発表

家電やPC、モバイル端末などのメーカーで構成するHDMI Forumは、映像や音声をデジタル信号で伝送する通信規格について、最新版「HDMI 2.1」を発表した。 10K(10240×4320ピクセル)画質、ダイナミック...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
家電やPC、モバイル端末などのメーカーで構成するHDMI Forumは、映像や音声をデジタル信号で伝送する通信規格について、最新版「HDMI 2.1」を発表した。

10K(10240×4320ピクセル)画質、ダイナミックHDRをサポートし、また高速のフレームレートにより滑らかで明瞭な映像を楽しむことができるようになる。

・アクション映像もシャープに


現在、高画質といえばフルHDや4K。フルHD のピクセル数は1920×1080、4Kですら3840×2160だ。

それに比べていかに10Kの情報量が多いかがわかる。細部を拡大してもかなりクリアな映像となる。

また、映像のシャープさにはフレームレートが重要だが、新規格では8Kで60フレーム/秒、4Kで120フレーム/秒。スピードのあるスポーツ映像やアクション映画が明瞭映像で楽しめる。

・コントラストを最適化


加えて、新規格ではダイナミックHDRをサポート。どういうものかというと、黒はより黒く、白はより明るく表示するのでコントラストがかなり鮮明になる。

そしてダイナミックHDRではシーンごとにコントラストや明るさなどを最適化するのだという。

今回は規格の発表ということで新規格に準じたケーブル類が出てくるのはまだ先のことだが、ほどなく茶の間ですごい映像を見られるようになるのは確かだ。

HDMI Forum
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報