海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Mobile 釣り好き必見!釣った魚の名前がすぐわかるアプリ「Deep Fish」で楽しくフィッシング

Mobile

釣り好き必見!釣った魚の名前がすぐわかるアプリ「Deep Fish」で楽しくフィッシング

アウトドアブームの影響か。最近は、若い女子の中にも釣りにはまる人が増えているらしい。お洒落な釣り具やウェアもたくさん販売されていて、入門には事欠かない。何事も、形から入るのが基本。ビジュアルを万全にして、スタートするのも...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
アウトドアブームの影響か。最近は、若い女子の中にも釣りにはまる人が増えているらしい。お洒落な釣り具やウェアもたくさん販売されていて、入門には事欠かない。何事も、形から入るのが基本。ビジュアルを万全にして、スタートするのもいい。しかし、どうせならもっと実質的な部分を強化したほうが、より楽しめるのではないだろうか。

そんな釣りガールを含むビギナーたちに、ぜひおススメしたいのが、この「Deep Fish」。釣った魚の写真を撮るだけで、その場で名前を教えてくれる便利アプリだ。

・60種類以上の魚を自動検出


「Deep Fish」は、60種類以上の魚を自動検出する。陸揚げされた魚を撮影すれば、その名前がすぐわかる。キャッチした履歴は、個人のプロフィールにどんどん追加されていく。

登録された情報は、アプリのユーザー同士で共有可能。同じ魚がどこで釣れたか、確認できるようになっている。同じタイプの魚をまた釣りたければ、次回はアプリを参考に、成果が最も上がっている地域へ行けばいい。釣果のない場所へ、無駄足を踏まずに済む。効率的な釣りを実現した点も、このアプリの大きな特長だ。

・トロフィー付きで表彰も


釣った魚の大きさなどを、他のフィッシャーとシェアするのも面白い。最も大きな魚を釣った人は、名前の前にトロフィーが表示されるというから、マメにチェックするのがベター。

気温が下がってきているが、場所によっては、まだまだ釣りはできそうな気配。アプリをダウンロードして、晩秋のレジャーを満喫しよう。

Deep Fish
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード

注目の記事

WHAT'S NEW

最新情報