海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Mobile 充電・データ転送ができるLightningコネクタ付き外付けバッテリー「IonBank」、間もなく発売

Mobile

充電・データ転送ができるLightningコネクタ付き外付けバッテリー「IonBank」、間もなく発売

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
Moshi米国の端末アクセサリーメーカー「Moshi」から、早ければ来月にもLightningコネクタ付きの外付けバッテリー「IonBank」が販売される。LightningコネクタはiPhone 5などApple社の最新端末に採用されており、外付けバッテリーとしてはいち早く対応した。Lightningコネクタはビルトインとなっているのでデザインがすっきりしており、また手のひらサイズなので持ち運びに便利だ。ケーブル類をあれこれ持ち歩く必要はなく、データ転送、充電とIonBank1つで解決する。

IonBankはリチウムポリマー充電電池で、電流5000ミリアンペア(価格は89.99ドル)タイプと、1万ミリアンペアのタイプ(109.99ドル)の2種類となっている。ビルトインUSBケーブルとUSBポート2つを備えており、ビルトインのLightningコネクタケーブルを使うと、Lightning端子を持ったiPodやiPhone、iPadのデータをPCに転送することも可能だ。

充電機能をみると、iPhone 5なら1時間半でフル充電でき、1万ミリアンペアの場合、iPhone 5を3、4回、iPadなら1、2回充電できる。尚、IonBankそのものの充電には8−10時間かかる。PCや携帯端末などApple製品のユーザーなら、さまざまなシーンで役に立つアクセサリーだろう。

Moshi
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報