海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Social Media “行ってみたい場所”付近に来ると通知する“位置情報ソーシャルサービス「tab」”、友だちと候補地を簡単にシェア可能な新機能を追加

Social Media

“行ってみたい場所”付近に来ると通知する“位置情報ソーシャルサービス「tab」”、友だちと候補地を簡単にシェア可能な新機能を追加

Webサイトなどでいろいろな情報を見て、行ってみたい場所、行ってみたい店を発見するのは楽しいもの。いざお出かけを計画する段階になったときには、相手と情報をシェアしたいところだが、そのためには、候補の場所のURLや情報をコ...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
tabWebサイトなどでいろいろな情報を見て、行ってみたい場所、行ってみたい店を発見するのは楽しいもの。いざお出かけを計画する段階になったときには、相手と情報をシェアしたいところだが、そのためには、候補の場所のURLや情報をコピーして、いちいちメールなどで相手に送信するしかなく、スムーズなやり取りができなかった。

“行ってみたい場所”を、Webサイトやアプリから簡単にクリップして共有することができ、その場所の近くに来ると知らせてくれる、位置情報ソーシャルサービス「tab」では、このたび新機能を追加リリース。“行ってみたい場所”を友だちや恋人とシェアし、お互いのマッチングを促すことができる機能だ。“tab帳”を作成すると、そこに“行ってみたい場所”を集めておくことができ、“コレどう?”ボタンから、友だちと簡単にシェアすることができる。相手が「tab」ユーザーでなくてもシェアが可能なので、わざわざ登録を依頼する必要はない。

“tab帳”でシェアされたお出かけ候補地のリストから、行ってみたいと思う場所があれば、“コレいい!”ボタンを押して相手に伝えることができる。おかげで、お互いの意見が見やすくなり、マッチングがスムーズになる。また、コメントを書き込むこともできるので便利だ。

お出かけの計画を立てるのに、メールやSNSのメッセージなどで何度もやり取りしたり、履歴の確認にも手間がかかっていたものだが、このアプリがあれば、お出かけの提案や情報共有を手早く簡単におこなえそうだ。「tab」は、iPhone、Androidのどちらでも利用可能。

tab
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報