海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Mobile キッチンの写真を撮影して3DCGでリフォームのシミュレーションができるアプリ「Kitchen 3D」

Mobile

キッチンの写真を撮影して3DCGでリフォームのシミュレーションができるアプリ「Kitchen 3D」

住まいは築年数がたつと水回りを中心にどうしても傷みがでてきたり、デザインも古く感じたりするようになってくる。そこでリフォームの出番なのだが、このほどパナソニックがリリースしたiPad専用のアプリ「Kitchen 3D」を...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
Kitchen 3D住まいは築年数がたつと水回りを中心にどうしても傷みがでてきたり、デザインも古く感じたりするようになってくる。そこでリフォームの出番なのだが、このほどパナソニックがリリースしたiPad専用のアプリ「Kitchen 3D」を使うと、今使っているキッチンの写真を撮影して自分でリフォームのシミュレーションができる。好みのスタイルやカラーを選択し、また3DCGを使うのでリフォーム後をリアルにイメージするのに役立つ。

使うにはまずアプリをダウンロードしたiPad起動し、キッチン全体の写真を水平に撮る。そして、用意されたリフォームプランの中から好みのタイプ(コンロの配置や食器洗浄・乾燥機の有無などが異なる)を選択すると、キッチンの3DCGが現れ、そのサイズや角度を写真の中の実物に合わせる。最後に収納などの扉の柄を選ぶと、現在のキッチンをベースにしたリフォーム後の立体的な“完成予想図”が出来上がる。

シミュレーションの写真はiPadのカメラロールに保存でき、いくつかパターンを作成して見比べると、どんなタイプがしっくりくるかがつかめそうだ。そろそろキッチンのリフォームを…と考えている人はまずはシミュレーションしてからプロに相談すると話しがはやいかもしれない。パナソニックでは築20年前後の住まいのリフォームを提案する「20歳(はたち)のリフォーム」キャンペーンを展開しており、このアプリはその一環。ダウンロードは無料となっている。

Kitchen 3D
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報