海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Tech 音楽に呼応してLEDライトの光を変えるエフェクター「Audiolux One」

Tech

音楽に呼応してLEDライトの光を変えるエフェクター「Audiolux One」

音楽のライブというのは、プレイされる音楽だけではなく、ビジュアル的なパフォーマンスも重要だ。ステージ上の迫力ある演出に興奮し、我を忘れて踊っていたなんて経験をしたことがある人も多いのでは? 今回紹介する「Audiolux...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
音楽のライブというのは、プレイされる音楽だけではなく、ビジュアル的なパフォーマンスも重要だ。ステージ上の迫力ある演出に興奮し、我を忘れて踊っていたなんて経験をしたことがある人も多いのでは?

今回紹介する「Audiolux One」は、パフォーマンスのレベルを何倍にもグレードアップしてくれる、画期的なアイテムだ。

・周波数と音幅を認識して光で可視化してくれる


Audiolux Oneは、通常のギターエフェクターの要領でギターやピアノなどあらゆる楽器に繋いで使える、いわゆる「ライトエフェクター」といったところ。本体のオーディオInput/Outputにケーブルを通せば、他のエフェクター機器と同一線上に繋ぐことができる。

付属のLEDストリップを取り付ければ、楽器の周波数と音域に呼応するようにLEDライトが自由自在に発光をしてくれるのだ。マイクスタンドやアンプの淵、足元など、目立つ場所に設置すれば、盛り上がりも一層増すことだろう。

・オープンソースのソフトウェアで自由にカスタマイズも


本デバイスのソフトウェアは完全にオープンソースでできているため、発光パターンや色、スイッチャーを切り替えた際の効果を自分好みにカスタマイズができる。コミュニティーサイトで他の人がアップロードした既成のパターンを使うことも可能なので、プログラミングが得意でない人でも安心だ。

LEDストリップの他に50個のLEDライトの集まったストリングも用意されているので、パフォーマンスに応じて使い分けるのも良いだろう。やはり何より、音を可視化できるというのは素敵ではないだろうか?

Audiolux Oneは、Kickstarterにて資金を募っており、今なら本体とLEDライトセットで229ドル(約2万4890円)で注文できる。2017年9月10日までキャンペーンは実施される予定だ。

執筆:Doga

Audiolux One/Kickstarter
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード

注目の記事

WHAT'S NEW

最新情報