海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Mobile 電話番号を利用した認証強化システム「Call Certify」、ログイン情報の“なりすまし”を防止

Mobile

電話番号を利用した認証強化システム「Call Certify」、ログイン情報の“なりすまし”を防止

ウェブサービスを利用する際、個人情報をまとめたページや、マイページにアクセスするときに、一般的には“IDとパスワード”を入力して認証する方式が多くとられている。だが、この方法はひとたびIDとパスワードが他人に知られてしま...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
Call Certifyウェブサービスを利用する際、個人情報をまとめたページや、マイページにアクセスするときに、一般的には“IDとパスワード”を入力して認証する方式が多くとられている。だが、この方法はひとたびIDとパスワードが他人に知られてしまうと、個人情報が流出したり、“フィッシング”や“なりすまし”などのネット犯罪に巻き込まれてしまう危険も多くはらんでいる。

そこで、認証システムの強化を目指して開発されたのが、電話を取り入れた認証方式技術「Call Certify」である。サービスを利用する手順はとても簡単。まず、氏名や電話番号などを入力して会員登録する。電話発信に同意すると、入力された電話番号に自動発信をし、音声でパスワードが通知されるので、ユーザーはそのパスワードを入力し、認証を完了させるという仕組みだ。

実際に有効な電話番号への発信をおこなって確認するため、架空の人物による登録や、なりすましによるサービスログインを防止することができる。すでに稼動しているウェブサービスに組み込むことが可能で、この認証システムで実在を確認した、正当な登録情報ユーザーであることを検証したのち、本登録を認めるというような登録手順を実現できそうだ。さらに、電話の機種を問わず、スマートフォン、携帯電話、固定電話のどれであっても使用可能なので、特殊なツールを導入したり、新たな設備投資をする必要がないことも、大きな特長になっている。

情報伝達があっという間にできてしまう今のご時世、自分の身を守れるのは自分。セキュリティなどに対する意識を高くして、いろいろなウェブサービスを賢く活用したいものだ。

Call Certify
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報