海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Mobile スマホを使ってプロ並みの微速度撮影やパノラマ撮影を可能にしてくれるガジェット「Spinpod」

Mobile

スマホを使ってプロ並みの微速度撮影やパノラマ撮影を可能にしてくれるガジェット「Spinpod」

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
Spinpod一定の間隔で連続撮影して被写体の動きを実際よりも速く見せる微速度撮影や、パノラマの撮影は素人にはなかなか難しく、プロの領域といえるかもしれない。しかし、米国カリフォルニア大で物理学を専攻する学生2人がこのほど開発したポータブルのスマートフォン/カメラアクセサリー「Spinpod」を使うと、素人でもプロ並みの微速撮影や継ぎ目のない美しいパノラマ撮影を可能にしてくれる。

Spinpodはスマホまたは小型カメラを取り付けて使用する。iPhone4、5、iPod touch、そしてほとんどのAndroid phoneが利用でき、ケース装着の有無は問わない。Spinpodは直径9.5センチと手のひらより小さい円盤形で、厚さは1.8センチ、重さ92グラム。充電式の電池で動くようになっている。

使うにはデバイスをSpinpodの溝のような部分に立てて固定し、微速度撮影モードがパノラマモードかを選ぶ。パノラマモードにすると、Spinpodが回転して横長の風景や集合写真でもシームレスに撮影できる。タイマー機能もついているので便利だ。一方、微速度撮影機能では撮影間隔を0.5、1、2、5、10秒から選べる。よりダイナミックな撮影をしたいならSpinpodを三脚に装着して使用することもできる。もちろん単純に三脚のような使い方もOKで、撮影しない時はスマホホルダーとして利用してもいい。

現在、プロジェクト支援サイト「Kickstarter」で7万5000ドルを目標に資金を募っている。今なら59ドル出せば、Spinpodとマウントアダプター、マイクロUSBケーブル、風景用マウントのセットを入手できる。発送は10月になる見込み。

Spinpod
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報