海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Mobile スマホと連動するスマートウォッチ「Pebble」向け、エクササイズアプリ「7-Minute Workout」が登場

Mobile

スマホと連動するスマートウォッチ「Pebble」向け、エクササイズアプリ「7-Minute Workout」が登場

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
7-Minute Workout「スマートウォッチ Pebble」という単語をご存知だろうか。「スマートウォッチ Pebble」とは、腕時計型になっていて、腕にはめて使用する“多機能通信デバイス”のことであり、Bluetoothを通じて、iPhoneやAndroidなどのスマートフォンと連動させることができるツール。トロントにベースを置く、開発者であり投資家でもあるAlex Kennberg氏が、この「Pebble」に向けた新しいアプリを開発した。パソコンやスマートフォンと違い、使用時に手の動作が比較的自由になる腕時計型という形状を生かし、簡単なエクササイズをおこなうことができる「7-Minute Workout」アプリである。

「7-Minute Workout」では、全部で12種類のエクササイズが用意され、トータルでおよそ7分間となる。エクササイズはそれぞれ30秒間ほどで、エクササイズと次のエクササイズの間には10秒間の休憩が入る。「Pebble」に内蔵されているバイブレーション機能を活用し、動作が変わるときに短い振動が入ったり、反対側のエクササイズにシフトするときには長い振動が起きて、ユーザーに知らせてくれる。時間がないときなどに特定のエクササイズをスルーしたり、ボタンを長押ししてもう1度やり直すことなども可能だ。

この「7-Minute Workout」を利用するには、スマートフォンを最新バージョンにアップデートして、専用アプリをダウンロードする必要がある。1度アプリをインストールすれば、その後エクササイズするときは「Pebble」だけ用意すればよいようだ。また、このスマートウォッチ「Pebble」では、開発者たちのためにSDK(Software Development Kit)が公開されている。「7-Minute Workout」のアプリ自体はとてもシンプルなものだが、スマートウォッチと連動させたアプリ開発の先駆けであり、今後さらに、「Pebble」向けに開発されたさまざまなアプリが登場してくるかもしれない。

7-Minute Workout
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報