海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Mobile スマホを振って、スワイプして朝寝坊を防止 目覚ましアプリ「Wake」登場

Mobile

スマホを振って、スワイプして朝寝坊を防止 目覚ましアプリ「Wake」登場

iOS用の目覚ましアプリはすでにたくさんあるが、このほど登場した「Wake」は、普通の目覚ましだと止めてまた寝てしまう、という人にはうってつけかもしれない。設定した時刻に単にサウンドが鳴って終わりではなく、iPhoneを...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
Tiny HeartsiOS用の目覚ましアプリはすでにたくさんあるが、このほど登場した「Wake」は、普通の目覚ましだと止めてまた寝てしまう、という人にはうってつけかもしれない。設定した時刻に単にサウンドが鳴って終わりではなく、iPhoneを振ったり、スワイプしたり、指ではじいたりしなければアラーム音が鳴り止まないというものだ。朝に弱い人の寝坊対策に役に立ちそうだ。

アプリをダウンロードして立ち上げると画面に円が現れ、その中に現在時刻が表示される。円の回りをぐるぐるなぞったり、あるいは表示されている数字をタップしたりしてアラームを鳴らしたい時間をセットする。そして画面の下から上へとスワイプするとアラーム音や曜日を選べるようになっており、合計8つまで登録できる。

Wakeのユニークなところが、“アラームスタイル”の選択だ。アラームを止めるための方法として「たたく、はじく」「シェイクする」「スワイプする」が用意されている。「シェイク」モードではスマホを振る強弱を設定できるようになっており、“強”にするとかなりシェイクしなければ鳴り止まないので、寝起きが良くない人にはうってつけだろう。もちろん、他の目覚ましアプリと同様、スヌーズ機能の設定やボリュームの調整もできる。

カナダのデザイン会社「Tiny Hearts」がリリースしたこのアプリ、1.99ドルでダウンロードできる。

Tiny Hearts
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報