海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Enterprise もう広大なカジノで迷わない!“屋内版GPS”「Lighthouse Signal Systems」、建物内の位置情報を提供可能に

Enterprise

もう広大なカジノで迷わない!“屋内版GPS”「Lighthouse Signal Systems」、建物内の位置情報を提供可能に

カジノといえば、やはりラスベガスが有名だ。ただ、カジノで遊ぶため、ストリップ通りにあるホテルを訪れた人たちは、その広さと、まるで迷路のような内部構造の複雑さに閉口してしまうこともあるだろう。そんな悩める人には、「Ligh...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
Lighthouse Signal Systemsカジノといえば、やはりラスベガスが有名だ。ただ、カジノで遊ぶため、ストリップ通りにあるホテルを訪れた人たちは、その広さと、まるで迷路のような内部構造の複雑さに閉口してしまうこともあるだろう。そんな悩める人には、「Lighthouse Signal Systems」が助けとなってくれそうだ。

「Lighthouse Signal Systems」は、建物内部の位置情報システム。これまで携帯端末を用いて、屋外ではGPS機能を活用して位置情報を取得するサービスは開発されていたものの、ひとたび建物内部に入ってしまうとGPSは機能せず、位置案内を取得するために、継続的にWiFiのシグナルをキャッチし続けることも難しかった。「Lighthouse Signal Systems」は、WiFi経由で埋め込みデータ通信する“フィンガープリンティング”の技術と、ユーザーがもっているスマートフォンのセンサーのコンビネーションで動作し、位置情報を取得、発信するテクノロジー。5~7M以内の単位で位置情報を取得するため、店レベルの場所特定が可能なうえ、今どのフロアーにいるのかまで認識でき、より正確な位置情報が提供可能になっている。

この「Lighthouse Signal Systems」は、Androidアプリ開発者のために、オープンソースとして開示されているため、訪問客に向けて屋内の位置情報を提供し、サービスを向上させたいショッピングモールや小売店などの施設において、導入が進むことが期待されている。ラスベガスの有名なカジノチェーン“Caesars Entertainment”では、「Lighthouse Signal Systems」をいち早く導入し、客により快適にカジノで遊んでもらえるよう、広大な自施設のマップを客に提供している。

Lighthouseは、今後主要な20の地下エリアにおいて、サービスを展開させる予定だという。

Lighthouse Signal Systems
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報