海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Mobile 健康保険を運営するAetna社が“健康状態を管理する”ための新アプリをリリース 自社の保険加入者の健康をサポート

Mobile

健康保険を運営するAetna社が“健康状態を管理する”ための新アプリをリリース 自社の保険加入者の健康をサポート

“保険”は、それぞれの人の健康状態と関連があるものの、ビジネスとして、直接両者を関係づけたサービスを展開する保険会社はなかなか見られなかった。世界有数の健康保険を運営するAetna社は、保険ビジネスに留まらず、健康に関す...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
CarePass“保険”は、それぞれの人の健康状態と関連があるものの、ビジネスとして、直接両者を関係づけたサービスを展開する保険会社はなかなか見られなかった。世界有数の健康保険を運営するAetna社は、保険ビジネスに留まらず、健康に関する情報を提供するビジネスに手を広げようとしている。

Aetnaでは、食生活や日々の生活において、自身の健康状態をモニターしたり、健康状態を管理するためのサポートをするiPhoneアプリ&webサイトを新しくリリース。Aetnaの保険加入者であれば、この新アプリ「CarePass」を利用することができ、ポータルサイトと同じアカウント情報でサインインすることができる。「CarePass」では、「Fitbit」などの“健康状態を追跡するデバイス”を通じて集めた健康データを統合し、さまざまな健康情報を一括で管理する。

ユーザーはアプリを通じて、自身の健康状態のデータを見ながら、例えば“○キロ減量する”“お気に入りのジーンズを履けるようになる”というように、“自分のゴール”を設定することができる。するとアプリがその目標を実現するために、“1日○キロ歩く”“摂取カロリーは○キロカロリーまで”など、達成できる範囲の“日々の目標”を作成して、設定した最終目標を実現できるようサポートしてくれる。また、病院で診察してもらった最新のデータをアプリに導入することで、BMI、血圧、血糖値など、さまざまな身体測定値や健康状態をまとめて閲覧できるようにしたり、つい忘れがちな薬の服用を知らせてくれる機能も保有している。

日々の生活や習慣の中に埋もれて見えにくい“自身の健康状態”について、アプリを使うことで可視化してわかりやすく提示してくれる「CarePass」のような健康管理アプリ。自身の健康は、なるだけ自分自身でしっかり管理できるようにしておきたいものである。

CarePass
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報