海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Mobile スマホで風向きや風速を測定できるiOS用風速計「Shaka」、来月から発売

Mobile

スマホで風向きや風速を測定できるiOS用風速計「Shaka」、来月から発売

エストニアのスタートアップがiOS用に開発した、電池不要でわずか10グラムの風速計「Shaka」が来月から発売される。iOSデバイスのヘッドフォンのソケットに挿し、専用アプリをダウンロードすると風向きや風速、平均風速、気...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
ShakaエストニアのスタートアップがiOS用に開発した、電池不要でわずか10グラムの風速計「Shaka」が来月から発売される。iOSデバイスのヘッドフォンのソケットに挿し、専用アプリをダウンロードすると風向きや風速、平均風速、気温などを測定・記録できるというものだ。今後はさまざまなポイントの気象データをリアルタイムで知ることができる“世界最小のウェザーステーション”なるプラットフォームの構築を目指す。

もともと、この装置はウィンドサーフィンやカイトサーフィンを楽しむために風の状態を把握できるように、と開発された。設立者の1人は「天気予報は往々にして当てにならないし、カバー範囲も物足りない。“いい風”が吹いているとき、仲間内で共有できる術が欲しかった」と話す。そうして2011年に開発プロジェクトが始まったわけだが、すぐにチームは気象データのリアルタイム共有化の需要が様々な分野であることがわかった。例えば、研究、農業、救急サービス、ゴルフ、モータースポーツなど。「用途は異なっても現場の気象情報を必要としているのは一緒」と設立者は話す。

そうした需要を踏まえ、Shakaは単なる風速計ではなく、クラウドソースの“世界最小のウェザーステーション”を目指すことになった。そのために今後は気圧や湿度を計測するセンサーを加え、Android対応のアプリ開発も行う。従来の高価でインターネットに接続できない携帯式ウェザーステーションに取って代わることを目標としている。

風速計としてのShakaは現在、プレオーダーを69.90ドルで受け付けている。アプリは無料だが、将来的にはよりサービスの幅が広い有料バージョンも展開したい考えだ。

Shaka
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報