海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Start Up iPhoneを80%充電できる超スリムなスマホケース「Fitcaze」は、ワイヤレスチャージにも対応!

Start Up

iPhoneを80%充電できる超スリムなスマホケース「Fitcaze」は、ワイヤレスチャージにも対応!

バッテリーを搭載しているスマホケースのメリットは、何と言っても端末をいつでも充電できること。コンセントが近くにないとき、携帯用バッテリーを持っていないときに重宝する。 それをさらに便利にしたのが、このほどクラウドファンデ...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加

fullsizeoutput_27cdバッテリーを搭載しているスマホケースのメリットは、何と言っても端末をいつでも充電できること。コンセントが近くにないとき、携帯用バッテリーを持っていないときに重宝する。


それをさらに便利にしたのが、このほどクラウドファンディングサイトKickstarterに登場した「Fitcaze」。バッテリーを搭載しているのにスリム、しかもケースそのものがワイヤレス充電のレシーバーになっている。



・厚さはわずか12ミリ


fullsizeoutput_27d3バッテリー付きケースの難点はかさばることだが、Fitcazeの厚さはわずか12ミリ。重さは70グラムと、通常のケースとさほど変わらない。


それでいて、iPhoneのバッテリー80%を賄える。充電の操作は、背面についているボタンを押すだけだ。



・マウントに磁石でくっつく!


充電シーンをケーブルいらずにするのもFitcazeの特徴。ケースそのものがワイヤレス充電のレシーバーになっていて、ワイヤレス充電ベースに置くだけでいい。もちろん、従来のケーブル充電にも対応する。


fullsizeoutput_27d1また、専用の車用マウントを使えば、端末をマグネットでマウントにくっつけられ、しかも充電できるのも便利。充電しなくても、ナビに使ったりするのもありだろう。


気になるお値段だが、Kickstarterでは現在、ケースのみが47ユーロ(約5500円)、ケースにワイヤレス充電ベースが付いたセットが60ユーロ(約7000円)、ケースと車用マウントのセットは70ユーロ(約8200円)。ケースにワイヤレス充電と車用マウントがついた3点セットは75ユーロ(約8800円)となっている。


iPhone1日に何回も充電している、という人はチェックしてみてはいかが。出資期限は52日。


Fitcaze/Kickstarter


https://ksr-video.imgix.net/projects/2870932/video-767521-h264_high.mp4
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード

注目の記事

WHAT'S NEW

最新情報