海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Start Up 世界各地の宿泊施設に泊まり放題の定額制サービス「StayAwhile」

Start Up

世界各地の宿泊施設に泊まり放題の定額制サービス「StayAwhile」

定額制の飛行機乗り放題サービス「OneGo」や「Surf Air」、電車・バス・タクシーなどの複数の交通手段を月額固定制で利用できる「Whim」のように、月額固定料金で好きなものを好きな分だけ自由に利用できるサービスモデ...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
ホテルの定額制サービス「StayAwhile」定額制の飛行機乗り放題サービス「OneGo」や「Surf Air」、電車・バス・タクシーなどの複数の交通手段を月額固定制で利用できる「Whim」のように、月額固定料金で好きなものを好きな分だけ自由に利用できるサービスモデルが、近年、多様化してきた。

では、ヒトの移動だけでなく、短期滞在にも、この仕組みを応用してみるとどうだろう。

・世界各地のホテルをどこでも“泊まり放題”のサービス


スマホアプリ「StayAwhile」の画面イメージ米ニューヨークで2016年に創設された「StayAwhile」は、宿泊施設に特化した月額定額制サービス。

会員は、このサービスが提携するホテルや短期滞在アパートをどこでも好きなだけ利用することができる。

とりわけ、複数の拠点で生活する多拠点居住者にとっては、複数の住まいを確保しておくために無駄な賃料を支払い続けたり、移動のたびに滞在先を手配する負担なく、最小限の荷物とともに移動するだけで、快適に生活できるのが利点だ。

「StayAwhile」は、2017年春、ニューヨークとマイアミのホテルを対象に、正式リリースされる見込み。

今後、パリやサンパウロ、東京、ソウルなど、都市圏を中心に、提携の宿泊施設を順次増やしていく方針だという。

・仕事をしながら旅をするノマドワーカーの拠点に!?


インターネットやデジタルテクノロジーが進化した現代、時間や場所から解放され、いつでも、どこでも、インターネットに接続して仕事をするノマド型のワークスタイルが世界各地で広がっている。

「StayAwhile」のような定額制の“泊まり放題サービス”は、出張の機会が多いビジネスパーソンはもちろん、“仕事をしながら旅をする”というノマドワーカーのニーズにも合致するものといえるだろう。

StayAwhile
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード

注目の記事

WHAT'S NEW

最新情報