海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Mobile 使用環境に応じて、自動で“顔認証”“声認証”などさまざまな認証方法を選択 モバイルデバイスをセキュリティ面で守る「Passboard」ベータ版が公開

Mobile

使用環境に応じて、自動で“顔認証”“声認証”などさまざまな認証方法を選択 モバイルデバイスをセキュリティ面で守る「Passboard」ベータ版が公開

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
Passboard次々と新しいアプリやサイトが登場し、私たちは日々の生活の中で便利に使っているが、同時にこれは、増え続けるパスワードやセキュリティ面との闘いでもある。「Passboard」は、モバイルデバイスで利用するアプリやサイトを、セキュリティ面で保護するツールだ。「Passboard」では、伝統的なパスワード入力や文字認証という方法に限らず、“顔認証”“声認証”“場所による認証”“動作による認証““パスワードや文字による認証”など、さまざまなな認証方法を組み合わせることで、従来のやり方より高いセキュリティを実現している。

ユーザーは自分でそれぞれのアプリの認証方法の組み合わせや、セキュリティのレベルを自由に設定することができ、たとえばオンラインバンキングのアプリなら“セキュリティを高”、ゲームアプリなら“セキュリティなし”など、用途や利用頻度などによって使い分けることが可能になっている。「Passboard」を利用するために、わざわざアプリやサイト側の設定を変更する必要もなく、気軽にこのツールを導入することができそうだ。

また、この「Passboard」がすばらしいところは、それぞれのアプリを利用する際に、ユーザーの使用環境に合わせて、「Passboard」が自動的に認証方法を選択してくれる点だろう。例えば、周りが騒がしい環境のときには“顔認証”、辺りが暗いときには“声認証”、そのどちらにも該当するときは“動作認証”“文字認証”を選択するなど、その都度一番よい方法を自動でチョイスしてくれるので、いろいろなシーンにおいてストレスフリーでアプリを活用できる。

「Passboard」は現在のところベータ版が公開されており、無料でサービスを利用可能だ。

Passboard
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報