海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Mobile 通貨換算を瞬時に計算してくれるアプリ「Currency」登場、160通貨に対応

Mobile

通貨換算を瞬時に計算してくれるアプリ「Currency」登場、160通貨に対応

旅行やネットショッピングの時の為替の計算は面倒だ。だが、いちいち為替レートを調べて計算機をたたくというのは一昔前の話で、今はそうした手間を省いてくれる通貨換算アプリがある。そして、このほど新たなアプリが登場した。その名も...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
Currency旅行やネットショッピングの時の為替の計算は面倒だ。だが、いちいち為替レートを調べて計算機をたたくというのは一昔前の話で、今はそうした手間を省いてくれる通貨換算アプリがある。そして、このほど新たなアプリが登場した。その名も「Currency」(iOS対応)だ。シンプルで使い勝手がよく、160の通貨に対応している。

アプリを立ち上げると、通貨のリスト一覧が国名と国旗入りで表示される。自身がよく利用する通貨を加えたり、あるいは使わないものは削除したりできる。使い方は至ってシンプルで、例えば米国ドルを別の通貨に換算したいとする。換算したい米国ドルの額を画面の一番上に入力すると、最新レートに基づいて換算された他国通貨での額がその下に表示される。表示したい通貨を日本円、ユーロ、ポンド、人民元などと複数設定していると、米国ドルの数字を入れたと同時にすべて表示される。もちろん、換算したい通貨の変更や並べ替えも簡単だ。

アプリは基本的にタップやスワイプで操作する。キーボードもがあるが、計算したい額の数字入力さえもスワイプでコントロールでき、左にスワイプすると大きくなり、右にスワイプすると小さくなる。また。キーボードに表示されているグラフのアイコンをタップすると、過去半年の為替変動チャートが現れる仕組みになっている。

このアプリはApp Storeでダウンロードできる。価格は0.99ドル。

Currency
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報