海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Mobile “水ガラス”でスクリーンを保護しルビー並みの硬さに!スマホ保護ツール「ProtectPax」

Mobile

“水ガラス”でスクリーンを保護しルビー並みの硬さに!スマホ保護ツール「ProtectPax」

ガラス製のスマホのディスプレイは落とすと簡単に割れてしまう。1回や2回割ってしまったという人も珍しくはないだろう。割れてしまうと、画面は見づらいし、タッチはしにくいしで大変だ。 ・“水ガラス”でスマホスクリーン保護! こ...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
ガラス製のスマホのディスプレイは落とすと簡単に割れてしまう。1回や2回割ってしまったという人も珍しくはないだろう。割れてしまうと、画面は見づらいし、タッチはしにくいしで大変だ。

・“水ガラス”でスマホスクリーン保護!


こんなことにならないためにも、スクリーン保護対策をしたいもの。

ドイツ発の「ProtectPax」は“目に見えない”画期的なスマホ保護ツール。スマホケースでもシートタイプでもなく、“水ガラス”をスクリーンの保護用に塗布する。

・ルビー並みの硬度で、衝撃や引っかき傷から守る


これには“二酸化チタン”のナノ粒子が含まれていて、ガラス表面に付着する。その防護性能は非常に高く、なんと“モース硬度9”というルビーやサファイア並みの硬さを誇る。

そのため衝撃に大変強いだけでなく、普通のスクリーンシートだと防ぎにくい引っかき傷も防ぐ。ハサミや釘で画面をこすろうが、ハンマーで衝撃を与えようが、スクリーンに傷はつかないからスゴイ。

・画面がよりクリアに


ProtectPax2耐水性で水に強く、透明なので画面を見づらくすることもない。

指紋の付着を防ぐ効果もあるほか、水ガラスが光フィルタのような役割を果たすため、コントラストやカラーがキレイに映え、よりクリアな画面に見える。

スマホだけでなく、タブレットやカメラなど、ガラスなら何でも使える。効果は約1年間続くという。

・塗布して10分待とう


使用方法はこうだ。まずスマホからケーブルやアクセサリを取り除き、パッケージに同梱されているクリーニングクロスでディスプレイをキレイにふき取る。

ProtectPax3次に水ガラスをディスプレイに出し、布で液体をゆっくりと広げていく。その後しっかり乾かす。

10分ほどしたら乾くので、やわらかいマイクロファイバークロスなどでディスプレイを磨いてツヤ出ししたら完了。値段も早期予約価格で15ドル(約1600円)と安い。

現在、クラウドファンディングサイトIndiegogoで出資を受付している「ProtectPax」。興味がある人はチェックしてみては。

ProtectPax
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード

注目の記事

WHAT'S NEW

最新情報