海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Marketing 動画広告の効果を測定するBrandSights

Marketing

動画広告の効果を測定するBrandSights

広告主にとっては、高いお金と多くの時間をかけていざ広告を打っても、結局のところ、どれだけのユーザーがクリックしてサイトに来訪したか、広告にどれだけ効果があったのか、測定することは難しい。 Brett Wilson氏がCE...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
広告主にとっては、高いお金と多くの時間をかけていざ広告を打っても、結局のところ、どれだけのユーザーがクリックしてサイトに来訪したか、広告にどれだけ効果があったのか、測定することは難しい。

Brett Wilson氏がCEOを務めるTubeMogul社が新たに手がけたBrandSightsは、動画広告の効果を測定する新しいツールだ。

300×250ピクセルサイズの動画広告になっており、広告を見た人と見なかった人では、ブランド認知度や購買意欲がどのように異なっているのか、ユーザーの層を絞り込んで、広告がどれだけ効果的に働いたのかといったような、広告主が知りたいデータを測定することができる。

しかも、BrandSightsは無料で利用できるのも魅力。キャンペーン中は、効果の低い広告を取り下げたり、効果を上げている広告にもっと力を入れるなど、ユーザーの動向を見ながら対応が可能なので、広告主にとっては、これまで見極めが難しかったキャンペーンの成功度を判断する、1つの基準として大いに活用できそうだ。
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報