海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Mobile 周辺のショップやイベントの最新情報をチェックできるアプリ「Spindle」、キーワード検索機能を追加

Mobile

周辺のショップやイベントの最新情報をチェックできるアプリ「Spindle」、キーワード検索機能を追加

近隣のショップ、レストラン、バー、ギャラリーなどが発信する最新情報をチェックできるiOSアプリ「Spindle」が、キーワード検索機能を追加するなど大幅にリニューアルした。サービスエリアもこれまで米サンフランシスコ・ベイ...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
Spindle近隣のショップ、レストラン、バー、ギャラリーなどが発信する最新情報をチェックできるiOSアプリ「Spindle」が、キーワード検索機能を追加するなど大幅にリニューアルした。サービスエリアもこれまで米サンフランシスコ・ベイエリア、ニューヨーク市、ボストンのみだったのが、新たにオースティン、シカゴ、シアトルが加わった。

Spindleのサービス内容は位置情報サービスを手掛けるFoursquare RadarやGoogle Places、Yelpに似ているかもしれない。しかしSpindleはデータベースを独自に築いており、飲食店、ナイトライフ、買い物、おトク情報などにフォーカスしている。

今回のリニューアルで注目すべきなのが「Search Alerts」機能の導入だ。これを使うとユーザーはフォローしたい話題(キーワード)をあらかじめ設定して、随時その話題についてのニュースをキャッチすることができるようになる。例えば「生演奏」というキーワードを設定すると、SpindleはユーザーのGPSに基づいて周辺の情報をチェックし、キーワードに見合うイベント(生演奏のステージなど)があれば、ユーザーのiPhoneにプッシュ通知される仕組みになっている。

アプリのダウンロードは無料。日本語にも対応している。

Spindle
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報