海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Mobile 絵文字を人工知能が予想!スマホ向けキーボードアプリ「Swiftmoji」が登場

Mobile

絵文字を人工知能が予想!スマホ向けキーボードアプリ「Swiftmoji」が登場

内容にぴったりの絵文字を提案!人工知能を駆使したキーボードアプリ「Swiftmoji」登場 読者の中にはキーボードアプリSwiftkeyを愛用している人もいるのではないだろうか。 人工知能が入力内容を分析して文言を予測変...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
Swiftmoji

内容にぴったりの絵文字を提案!人工知能を駆使したキーボードアプリ「Swiftmoji」登場

読者の中にはキーボードアプリSwiftkeyを愛用している人もいるのではないだろうか。

人工知能が入力内容を分析して文言を予測変換してくれるので、タイピングスピードが格段に速くなるとして世界中で人気のアプリだ。

そのSwiftkeyの兄弟アプリとなる、絵文字特化型の「Swiftmoji(iOS、Android)」がこのほどリリースされた。Swiftkeyと同様に人工知能を活用し、内容にぴったりの絵文字を提案してくれる。

Swiftmoji2・選んでタップするだけ!


現在、メールやメッセージなどで絵文字を入力するには、言葉をタイプして変換するか、絵文字タブをスクロールしてコレというものを選ぶ。

しかし、Swiftmojiを使うと、いちいち変換したり探したりしなくても、内容に沿うような絵文字の候補を自動的に並べてくれるので、気に入ったものがあればそれをタップするだけで入力できる。

・現在は英語でのみ使用可能


例えば、「NYC」という文言をタイプすると自動的にイエローキャブや自由の女神、アメリカの国旗、りんご(ビッグアップル)などの絵文字が現れ、「Summertime」という言葉ではヤシの木やビキニの絵文字が候補として挙がる。

探す手間が大幅に省けるので、絵文字を多用する人ほど恩恵を受け、メールやメッセージの入力がぐんと速くなること間違いなしだ。

ただし残念ながらSwiftmojiは現在、英語のみでの使用となっている。日本語でも使えるSwiftkey同様に、日本語版の展開も期待したいところだ。

Swiftmoji
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報